看護師のパート求人の探し方

いま、看護師の求人で意外と多いのがパートです。時間単位で勤務するため、長時間ではなく3時間から5時間程度の勤務が主ですが、通常の日勤とはまた違い、働き方としては人気のある求人であり、募集も多いのが現状で、積極的に採用が行われています。例えば親の介護をしている、または子どもがまだ小さく、保育園に行けなかったので幼稚園に通っているなど、そういった家庭の事情から長時間の勤務が出来ない看護師も多いため、看護師が短時間でも働けるようにと考えられているのがパートです。たとえ1日の数時間でも勤務が出来れば看護師としての技術力の維持には繋がりますし、働いた分の給与も得られます。患者と接することでやりがいを得られるのが看護師の仕事ですので、働けるのであれば勤務時間はあまり関係なのかもしれません。では、全国の平均的な時給を調べてみましょう。

都心 最高時給 看護師 2500円 准看護師 2300円 最低賃金 看護師 1300円 准看護師 1200円
地方 最高時給 看護師 2000円 准看護師 1300円 最低賃金 看護師 800円 准看護師 750円

出典 看護師・ナースの求人転職情報-フローレンスより ※ナースパワー人材センターを参照しているとのこと
平成26年3月現在

最低賃金は変動している可能性はありますが、最高金額はどうでしょうか。気になるのは都心と地方の金額の差がかなり大きいことですね。単身で他の地域への引越しも可能な若手の看護師が、都市圏へ移ってしまう可能性も大きいことがわかります。過疎地では看護師の確保に躍起になっている病院も多く、この差がそういったことの表れと言えるかもしれません。地方の格差が縮まってくると、人員の確保はもう少し楽になるのではないでしょうか。患者の数と看護師の数が噛み合わない減少は、やはり都市部ではあまり起こっていません。地方格差は気になることろです。他に、このようなデータもあります。

東京都区 最高時給 2850円 最低時給 970円
神奈川県 最高時給 4000円 最低時給 950円
埼玉県   最高時給 4000円 最低時給 840円
大阪府   最高時給 3500円 最低時給 800円
宮城県   最高時給 2000円 最低時給 800円

最高時給が高いものは、夜勤パートが含まれているのではないかと思われます。

出典 看護師・ナースの求人転職情報-フローレンスより 一部抜粋
※もとデータ出典 平均時給検索システム|人と仕事研究所より

最高時給と最低時給の差がかなり大きな都府県を挙げてみました。夜勤パートが入っているからかもしれないとはいえ、金額の差だけを見るとあまりの違いに驚いてしまいますね。パートは短時間勤務で自己都合に合わせやすい分、時給にそれらが反映されやすい状況にあることは確かですが、病院ごとに設定している賃金に大きな差があることもここから用意に想像がつくため、求人を探す時にこれらの最高賃金、最低賃金を知っておくだけでも求人を精査する時の参考になるのではないでしょうか。たとえ短時間とはいえ看護師の仕事に就くのですから、時給はそれに見合ったものであることに越したことはありません。家族の扶養控除内で仕事をするのだとしても、時給と時間をうまく調整しながらパート勤務がうまく出来るようにしたいところです。看護師として働くことに意義があるのですから、勤務先選びはパートとはいえ慎重に行いたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です